個人情報保護方針について

1.個人情報の利用目的の特定
弊社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用、委託、提供を行います。
弊社の業務内容及び個人情報の利用目的は以下のとおりです。

(1)業務内容
・各種印刷物の企画・制作
・各種記念誌・会報誌の編集・制作
・広告宣伝に関する企画・製作
・PR・販売促進・営業支援用ツールの企画・製作
・各種システム開発、データベース構築・導入

(2)個人情報の利用目的
・お客様より委託を受けた、会員名簿等の個人情報を含む印刷物の製作、データの管理、及び発送代行に関わる個人情報の処理
・お客様及び協力会社との取引情報の管理、商品や請求書の発送、及び商品やサービスの告知
・弊社の社員の福利厚生、及び社員情報の管理

上記以外の目的での利用(目的外利用)はいたしません。また、目的外利用を防止するための措置を講じます。
但し、業務上、利用目的を変更する必要が生じた場合には、法令等により許可される場合を除き、その利用についてご本人様の同意を得るものとします。
2.弊社が取得する個人情報の取扱い
取得した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲内で利用し、適切に管理いたします。
ご本人様からご自身の個人情報の開示、訂正・追加・削除や利用の停止、消去または第三者への提供の停止を求められたときは、合理的な期間内に妥当な範囲で応じます。
なお、ダイレクト・メール等の送付における封入・発送業務の場合には、守秘義務を充分に理解させ個人情報が適切に取り扱われるよう監督します。
3.お客様より委託を受けた個人情報の取扱い
弊社は、お客様より個人情報の処理について委託を受けた場合は、委託契約の範囲内で個人情報を利用(加工・印刷)し、自社で取得した場合と同様に十分な個人情報の管理を行います。
4.第三者への提供の制限
弊社は、ご本人様の同意を得ることなく取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。
5.法令、国が定める指針その他の規範の遵守
弊社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
6.安全対策の実施と事故発生時の是正処置
弊社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報の漏えいまたは、き損(個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん等を含みます)に対し、合理的な安全対策を実施します。
万一、個人情報に関する事故が起こった場合は、速やかに被害の拡大の防止に努めるとともに、事故の原因を分析し、再発を予防するための措置を講じます。

平成28年10月01日

福岡市中央区高砂一丁目16-9

株式会社 西日本高速印刷

代表取締役 向井辰雄